ひだまりの助産師相談について

 

 おかあさんの母乳育児をこんな気持ちで応援していきたいと思います。

 

  1. お母さんがどうしていきたいか、何に困っているのか、どうしたら安心できるのか、お気持ちをお聞きして、状況に応じて選択していただけるように、心掛けていきたいと思います。
  2.  お伝えする情報は、根拠に基づいたものであるよう努力を続けていきます。
  3.  相談はいつでも承りますが、お母さんが自信をつけて、ご自身で対処できるコツをお伝えしていきます。

  

なお、当院は小児科のクリニックですが、ご相談を承る場所は2階で、診療場所(1階)と区別しています。感染には配慮し、なるべく安心できる環境を心掛けています。

相談内容

 

・赤ちゃんがおっぱいを吸ってくれない

・ミルクの量を減らしたい

・母乳分泌を増やしたい

・おっぱいがですぎて辛い、乳腺炎で熱が出た、詰まって痛い

・母乳が足りているか?体重の増加が心配

・離乳食の進め方や卒乳について

・復職と授乳のバランス 

・妊娠中のお母さんのおっぱいのことについて 

・間隔や授乳時間、生活のリズム、赤ちゃんの泣きの対応など、赤ちゃんとの生活における全般的な心配事

 

                                    などなど

                        

 

どんなことでも構いません。気軽にご相談ください。

 

相談のカタチ

1対1でしっかり相談したい(がっつりコース)

  詳細はこちらをご覧ください。

 

 

他のお母さんとお話したいし、一日色々なことを相談したい

  • デイケア(10~15時 5人前後/日)

  詳細はこちらをご覧ください。

  *中野区在住の方で月齢5か月未満の方は、中野区委託事業「産後デイケア」の適応

   になります。

  • ねんねクラス参加の方の午後のミニ相談(30分程度)

  詳細はこちらをご覧ください。

支払いについて

  現金のほかに

  杉並区の方:生後半年未満の方は、子育て応援券利用できます。

 

  杉並区以外の方:こども商品券利用できます。 

ご持参いただきたいもの

母子手帳、保険証(お母さんと赤ちゃん)、乳児医療証、必要な分のお着換え・おむつ、タオル3枚、必要な方はミルク

*調乳用のお湯や哺乳瓶の消毒は可能です。